So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
タティング ブログトップ
前の10件 | -

スプリットリングって便利なのね~ [タティング]

梅雨明けしてから毎日暑い!
同じ日本なのに地方によっては
豪雨で甚大な災害が起きています。

暑いくらいで文句を言ってはダメですね.....

早く必要なところに支援が行き届きますように
毎日、何事もなく手仕事にいそしめる幸せに
もっと感謝しなければ

スプリットリング基本の練習ばかりでは飽きてきて
ちょっとカワイイものが作りたくなって

この本から難しくなさそうなのを探し

はじめてのタティングレース

はじめてのタティングレース

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: 単行本



Pupuをシャトルに一杯巻きいて

IMG_7106_R.PNG

お花が約12こできてカワイイ♪

このテクニックを応用したら、一筆書きで
レースボールが作れそうだわ~

ガシャポンケースがまだあるから
腕が上がったら作ってみよう♪
コメント(6) 

少しずつ慣れてきたスプリットリング [タティング]

スプリットリングの練習をボチボチ
これができると便利らしい

IMG_7073_R.PNG

スプリットステッチと
通常のダブルステッチを
同じように結うのが難しいです。

あちこち凸凹してますが、少しずつ
慣れてきたと思う。

他にもこんなものも作ってみた
IMG_7016_R.PNG

ダイソーの糸で練習しているけれど
未使用でも少しヨレたような感じ
専用糸かエミーグランデあたりで
練習したほうがよいのかなぁ
ちょっと在庫のエミーさんを探してみよう!

こちらの本でいろいろなテクニックを練習中

いちばんよくわかるタティングレース

いちばんよくわかるタティングレース

  • 作者: 盛本知子
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: 単行本



コメント(6) 

調子の乗ってスプリットリング [タティング]

少しずつ進めているタティングレースの練習
リングとブリッジで作れるものを中心にしていましたが
スプリットリングができるとグッと幅が広がるらしいので

早速練習♪

IMG_7054_R.PNG

難しかった......
説明をよく読んで、自分なりに理解しても
手は思うように動かない。

ゆっくりと右手と左手を意識して
糸を引くと失敗しなくなりました。
目を揃えるのは難しい.....

今年はノウゼンカズラが花盛りになるのが
早いような気がする......
例年は梅雨明けの後だよねぇ?
IMG_7055_R.PNG
コメント(0) 

ダイソーの新色でお試し その2 [タティング]

so-netのセキュリティ対策の影響なのか
サーバーエラーでコメントが書き込めない.....
そのうち治るでしょ と楽観してます。

ダイソー 20番レース糸のミックス マーブル
タティングレースもやってみた~
クロバーさんのシャトルにいっぱい巻くと
色が2巡しました。

IMG_7045_R.PNG

いろいろ下手ですが、色の出かたが
なんとなくわかりました。

小さすぎるモチーフだと一部の色のみで寂しい
ある程度大きのモチーフで全色出た方が
可愛く感じます。

柔らかくて糸割れしやすい糸なので
ピコにシャトル繋ぎでの糸割れに要注意
目がふっくらするように糸を引いたほうが
キレイに仕上がると感じました。

参考にしたのは、こちらの本

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック



コメント(3) 

久しぶりに再開すると手が動かない(;^_^A [タティング]

何冊か購入してはみたものの
しっくりくる本がなかったタティングレース

ネットの評判を参考にこちらの二冊を購入

IMG_6983_R.PNG

欲しかったタイプの本で満足♪
復刻版のモチーフ&エジングは、見本写真が左
パターンが右の見開き仕様なのが便利そう
まだ、この本のパターンに腕が追い付かないけど (笑

タティングレースはエジングか、小さなモチーフが
作れたらと思っているから、この二冊で十分な気がします。

ドイリーはクロッシェとクンストでたくさんあるから
今のところ あまり作りたいとは思わないのよね.....

早速、いちばんよくわかるタティングレースを見ながら
基礎から順に作ってます。
手は動かないし糸を引く加減が難しい
目が揃わないから見本のような形にならん!

IMG_6975_R.PNG

マンダラドイリーで少し残った糸が役に立つ
本当は専用糸を使った方がよいのでしょうけど
買うのも面倒だし、罪庫を減らしたいものね♪


近くで大須ういろが売ってたー
檸檬に白桃! 上に小豆が乗ったのもあった!
IMG_6976_R.PNG
おやつに食べよ~
コメント(4) 

練習作で思いついた♪ [タティング]

タティングの練習で
4弁の花モチーフを
繰り返し作る!

IMG_5167_R.PNG
ダイソー 20番
エミーグランデ

少しずつ進歩しているはず (^^♪
量産したので、ふと思いついて

IMG_5176_R.PNG

どうでしょ?
同じ糸、または配色を考えた糸で作り
真ん中にバールビーズを止付けたらどう?

連休の真ん中は高原へドライブ
やっぱり涼しい♪
日差しは強くて、紫外線バリバリ
帽子と日焼け止めと対策して良かった

ピンクのお花畑
残念ながら花の名前は判らず
IMG_5172_R.PNG
画像では広々と見えますけど
実際はバスケのコート半分くらい

ハマナスかな? 少し盛りを過ぎた感じで
きれいに咲いている花は少な目
IMG_5170_R.PNG

ブランチはホイップバターがジワっと浸み込んだ
もっちりしたパンケーキ♪
IMG_5173_R.PNG
ドリンクバー付だったので
ハーブティー、コーヒー、牛乳など
あれこれ少しずつ飲んで幸せ~

チェインの長さが揃わない! [タティング]

初心者は手を出してはダメっぽい
Tudor Rose ですが再挑戦

無謀にもPuPuで
IMG_5089_R.PNG

チェインの長さがバラバラで
なんだか落書きみたい.....
難しーーーーっ

先にエミーグランデで作ったのとあまり変わらん
IMG_5068_R.PNG

腕が上がったら リベンジしたいところ


昨日は、二十四節気のひとつ 半夏生
関西ではタコを食するのだとか?
私が暮らした地域では聞いたことないなぁ

涼し気な植物の半夏生
IMG_5087_R.PNG

パターンはこちらの本

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


ピコの大きさを変えてみる [タティング]

洋書のTatting Patternsでは、ピコは小さ目です。
初めて買った、「タティングレースことはじめ」も
大きいピコは限定的に使われているダケ

デザイナーさんの趣味なのか、時代によって
流行りが有るのか、図書館で見た本には
大きいピコがたっぷりで優雅な感じのものも

ピコ繋ぎする所の大きさには注意が必要そうですが
そうでなければ、各自好みでよいのかな?

IMG_5056_R.PNG
上は目分量で小さ目のピコになった
下のは3mmのピコゲージ使用

印象が変わりますね♪
もう少し小さ目の方が好きかなぁ
2mmのピコゲージを使えばよかったかも

残り糸で大きいピコゲージの練習
IMG_5083_R.PNG
エミーグランデで10mmのゲージ使用
適当に編める所まで編んだダケ

少しずつゲージに慣れてきたかなぁ....

レタスの鉢植え?を売ってた。
IMG_5081_R.PNG
レタスのポット苗の売れのこりが ドンドン成長して
食べごろになってしまったのかな?
それとも、もともと育てて売るつもりだたのか 謎


タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック



間違えていたシロツメクサ (´・ω・`) [タティング]

平らにならん! とイマイチ判定の
Shamrock でしたが、実は なんと

間違えて編んでました!!

Lyn Mortonさんごめんなさい。
パターンの通りに編んだら、仕上げしなくても
ほぼ平らになりました。
IMG_5077_R.PNG
MAISON de CROSHET #40
5cm

初めてのMAISON de CROSHET #40
撚りが強くて固い糸のため、ヘタさ加減が際立つわ~
PuPuやエミーグランデはふっくらしているからか
目が揃っていないのが目立ちにくいように感じます。

PuPuで編んだ間違えたものと並べて
IMG_5078_R.PNG


パターンはこの本のShamrock
本ではグリーティングカードに仕立ててます。

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


Shamrockのモチーフ [タティング]

Shamrockということで
緑色の40番で挑戦

シロツメクサの花が咲いたら さあ行こう♪
IMG_5064_R.PNG

うねって平らにならない.....

水通しして、平らになるよう形を整えたら
少々歪みつつも状態が改善された。
IMG_5071_R.PNG
PuPu ジェイドグリーン
5cm

見本写真と見比べると
芯糸をもっと強く引くべきだったかのかな
IMG_5074_R.PNG
この本のデザイナーさんは、芯糸をガッツり引っ張って
編んでいるのかも。

「タティングレースことはじめ」の作品と
同じ調子で編むと作品見本とは少し違った
感じになりました。

単にまだ手が定まっていないだけかもしれませんが.....

シャトルとクロッシェの写真のページがあって、
大きさはいろいろなのねー
鼈甲風のはクロバーさんのかしら? 

形も曲線が違うと使い心地が随分変わるのだろうなぁ
爪が有ったり無かったり、クロッシェがついていたり
面白いわ~

IMG_5073_R.PNG

パターンはこの本のShamrock
本ではグリーティングカードに仕立ててます。

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


前の10件 | - タティング ブログトップ