So-net無料ブログ作成
タティング ブログトップ
前の10件 | -

練習作で思いついた♪ [タティング]

タティングの練習で
4弁の花モチーフを
繰り返し作る!

IMG_5167_R.PNG
ダイソー 20番
エミーグランデ

少しずつ進歩しているはず (^^♪
量産したので、ふと思いついて

IMG_5176_R.PNG

どうでしょ?
同じ糸、または配色を考えた糸で作り
真ん中にバールビーズを止付けたらどう?

連休の真ん中は高原へドライブ
やっぱり涼しい♪
日差しは強くて、紫外線バリバリ
帽子と日焼け止めと対策して良かった

ピンクのお花畑
残念ながら花の名前は判らず
IMG_5172_R.PNG
画像では広々と見えますけど
実際はバスケのコート半分くらい

ハマナスかな? 少し盛りを過ぎた感じで
きれいに咲いている花は少な目
IMG_5170_R.PNG

ブランチはホイップバターがジワっと浸み込んだ
もっちりしたパンケーキ♪
IMG_5173_R.PNG
ドリンクバー付だったので
ハーブティー、コーヒー、牛乳など
あれこれ少しずつ飲んで幸せ~

チェインの長さが揃わない! [タティング]

初心者は手を出してはダメっぽい
Tudor Rose ですが再挑戦

無謀にもPuPuで
IMG_5089_R.PNG

チェインの長さがバラバラで
なんだか落書きみたい.....
難しーーーーっ

先にエミーグランデで作ったのとあまり変わらん
IMG_5068_R.PNG

腕が上がったら リベンジしたいところ


昨日は、二十四節気のひとつ 半夏生
関西ではタコを食するのだとか?
私が暮らした地域では聞いたことないなぁ

涼し気な植物の半夏生
IMG_5087_R.PNG

パターンはこちらの本

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


ピコの大きさを変えてみる [タティング]

洋書のTatting Patternsでは、ピコは小さ目です。
初めて買った、「タティングレースことはじめ」も
大きいピコは限定的に使われているダケ

デザイナーさんの趣味なのか、時代によって
流行りが有るのか、図書館で見た本には
大きいピコがたっぷりで優雅な感じのものも

ピコ繋ぎする所の大きさには注意が必要そうですが
そうでなければ、各自好みでよいのかな?

IMG_5056_R.PNG
上は目分量で小さ目のピコになった
下のは3mmのピコゲージ使用

印象が変わりますね♪
もう少し小さ目の方が好きかなぁ
2mmのピコゲージを使えばよかったかも

残り糸で大きいピコゲージの練習
IMG_5083_R.PNG
エミーグランデで10mmのゲージ使用
適当に編める所まで編んだダケ

少しずつゲージに慣れてきたかなぁ....

レタスの鉢植え?を売ってた。
IMG_5081_R.PNG
レタスのポット苗の売れのこりが ドンドン成長して
食べごろになってしまったのかな?
それとも、もともと育てて売るつもりだたのか 謎


タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック



間違えていたシロツメクサ (´・ω・`) [タティング]

平らにならん! とイマイチ判定の
Shamrock でしたが、実は なんと

間違えて編んでました!!

Lyn Mortonさんごめんなさい。
パターンの通りに編んだら、仕上げしなくても
ほぼ平らになりました。
IMG_5077_R.PNG
MAISON de CROSHET #40
5cm

初めてのMAISON de CROSHET #40
撚りが強くて固い糸のため、ヘタさ加減が際立つわ~
PuPuやエミーグランデはふっくらしているからか
目が揃っていないのが目立ちにくいように感じます。

PuPuで編んだ間違えたものと並べて
IMG_5078_R.PNG


パターンはこの本のShamrock
本ではグリーティングカードに仕立ててます。

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


Shamrockのモチーフ [タティング]

Shamrockということで
緑色の40番で挑戦

シロツメクサの花が咲いたら さあ行こう♪
IMG_5064_R.PNG

うねって平らにならない.....

水通しして、平らになるよう形を整えたら
少々歪みつつも状態が改善された。
IMG_5071_R.PNG
PuPu ジェイドグリーン
5cm

見本写真と見比べると
芯糸をもっと強く引くべきだったかのかな
IMG_5074_R.PNG
この本のデザイナーさんは、芯糸をガッツり引っ張って
編んでいるのかも。

「タティングレースことはじめ」の作品と
同じ調子で編むと作品見本とは少し違った
感じになりました。

単にまだ手が定まっていないだけかもしれませんが.....

シャトルとクロッシェの写真のページがあって、
大きさはいろいろなのねー
鼈甲風のはクロバーさんのかしら? 

形も曲線が違うと使い心地が随分変わるのだろうなぁ
爪が有ったり無かったり、クロッシェがついていたり
面白いわ~

IMG_5073_R.PNG

パターンはこの本のShamrock
本ではグリーティングカードに仕立ててます。

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


ヘロヘロだけどそういうものなのかしらん? [タティング]

糸不足により、完成目前であちゃーになった
Tudor Rose コメントで頂いたアドバイスを元に
糸をつないで完成!

IMG_5065_R.PNG
エミーグランデ
直径 10cm

編みっぱなしでヘロヘロ
空間が多いため、糊付けしないと
形を保つのは難しいかも

見本作品も、カチッとしていないから
こういった感じで良し というデザイン?

IMG_5067_R.PNG

日本だときれいに形を決めた写真になりそうですが
著者は自由な感じが好きなのかも。

で、これはどこで使おう?
キャンバス地のトートバッグとか麻ひもバッグとかに
貼り付けるとかかなぁ...... 多分やらないけど (笑

道連れクロスは、すこ~しずつ進んでます。
おしゃれ窓地獄の半分も言っていないけど
続ければいつかは終わるので、ボチボチ行きます。

パターンはこの本のTudor Rose

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック


Tudor Rose あと少しだったのに.... [タティング]

洋書から少し大き目の物を
三段あるものは初めて!

IMG_5062_R.PNG

エミーグランデを使ったので
シャトルに長めに糸を巻いたのに
あと少しで足らなかった......

糸玉も使っているし、さてどうしよう?
下手に糸玉側を切ったら 今度はそっちが
足らなくなりそうで怖い (笑

たっぷり余っても良いよ~ くらいの気持ちで
切ればいいのかな? リング1つだけ色が違っても
練習だからOKと思って別の糸にするのもあり。

集合写真の向かって左側エジングの角の横にある
5弁のモチーフが見本写真です。
IMG_5058_R.PNG

パターンでは三段目のブリッジは1つずつ
独立してますが、落ち着きが悪かったため
隣とピコ繋ぎしてます。

パターンはこの本のTudor Rose

Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック



モチーフつなぎもやってみた! [タティング]

角の部分のピコの数を間違えた
四角いモチーフ

ピコ無しでモチーフつなぎした作品もある
4つだから練習にもなりそうと挑戦

IMG_5045_R.PNG
ダイソー 20番

飽きないようにミックス糸を使用
毎回色の出かたが違うので、モチベーションが
保てるかも

手が揃わないので、ガタガタですが
平らになったから良し

間違えたモチーフと一緒に
IMG_5046_R.PNG

ピコの有無や糸の色で随分印象が
変わるのね~

パターンはこの本より

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック



今のところ楽しいので、洋書も買った (^^♪
編み図もあるので、何とかなるっしょ と


Tatting Patterns

Tatting Patterns

  • 作者: Lyn Morton
  • 出版社/メーカー: Guild of Master Craftsman Pubns Ltd
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: ペーパーバック

密林のレビューでイメージした通りの本

見本写真がキレイでもオシャレでもないし、
レースの仕上けもイマイチのため、
キレイな写真見て同じものを作ろうって
モチベーション上げる人はガッカリかも

パターンや写真から自分でイメージを広げて
自分なりの作品を楽しむタイプの方は楽しいかなぁ
私には当たりの本でした。

編み図のみでなんとなくわかるし
英文パターンもクロッシェに比べると覚えることが
少ないため、読みやすいと思います。
でも、中学の英語の教科書読むのがシンドイ人は
厳しいかも

なぜ1桁の数字を間違えるのか? [タティング]

タティングレースは初心者向けの
小さなモチーフを作ってます。

パターンはシンプルで、目数も、ピコの数も
1桁なのに なぜか間違える!

どーしてー!!!!

IMG_5042_R.PNG

20番で作って可愛かったので
40番でも作ったら

何かが違う。
そう、外周のピコが2つ
6回繰り返しのパターンではお椀に
8回に変更しました。

慣れない手の動きや、見慣れていないパターン
全部がいっぱいいっぱいの状況だから、
ちょっとしたミスが生まれるのかしら?

いや、道連れクロスだって単純な間違いしているのだから
そこを克服しても間違えそうだ。

間違いも、これはこれで可愛いけれど
気を取り直して、再挑戦

IMG_5043_R.PNG

一回りくらいピコを大きくした方が
好みだなぁ....

モールヤーンのでっかいヤツら
何に向くのか全然わからない...... 

物は試しでタティングレースにしてみる
起毛素材はリングには向かないと考えて
ブリッジに使用て適当なモチーフに

IMG_5044_R.PNG

出来そこないのモール細工のような感じです。
それは、私が下手だからなのですが、
モコモコしていて面白いので、腕が上がったら
再挑戦してみよ

大きなピコを連続して作って
それを、外周でシャトル繋ぎしながら
まとめていったら面白いかも

ここまで考えたところで、
この糸、ヘアピンレースに向くかもと閃いた
道具も経験もないのだけれどねー (笑

パターンはこちらの本

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック



セールは危険が一杯! [タティング]

パンドラハウスから来ていたセールのお知らせ
なんと昨日20日まで!

ミシン針と縫い針を新調したいので
行ってきましたよ~

一部例外品はあるものの、大半のものが二割り引き
これは大きいです。

しか~し、それだけでは終わるはずもなく
値札から50%OFFのワゴンセールに引っ掛かった

そこからさらに二割り引きになるから、
欲しいものがあれば、とーってもお得!

IMG_5039_R.PNG

全部でワンコインでお釣りが来きた!
肥やしにしないように使おう

クロバーさんのサイトにある山道テープを
使ったレース編みが気になっていたのよ♪

羊毛フェルトはちょこっとやってみるのに
丁度良い感じ、刺繍をやってみたかったのよね~

動物とか具象デザインは妖怪になる気がするけれど
イニシャルとか幾何学模様なら大丈夫かも (笑

あと、奮発して 抹茶色のエミーグランデも買った
クロッシェでお花編んだとき合わせる葉っぱ用に
いい感じの色がダイソーには無くてねー

でも、葉っぱの方がツヤツヤってどうよ って気がしてきた ( ゚Д゚)

タティングは、ダイソーの20番
毛糸だま のパターン
IMG_5040_R.PNG
本では可愛いと思ったけれど
40番で作らないと可愛さ半減かも~

前の10件 | - タティング ブログトップ