So-net無料ブログ作成
クンストレース ブログトップ
前の10件 | 次の10件

やっぱりミチっとしたのが編みたい [クンストレース]

ルーバレース糸を0号で編んだら
いい感じの透け感でした。

ただ、本の指定は40番より少々細い糸を
1.5mm針で編むようになっているから
見本作品とは少々違った感じになりました。

1.5mm針もしくは1.75mm針で編めば
似た感じになると予想できるけれど
確認したくなって、まずは1.5mm針で

IMG_5233_R.PNG

ここまでで25段
大きさがわかるように1円玉と

IMG_5234_R.PNG

みっちりし過ぎかも ( *´艸`)
仕上げで引っ張ったら大丈夫かしら?

6模様の場合4本針でもよいのですけど
1,2,1,2と割り振って5本針で編む方が楽です。

パターンはこちらの本のModell 20

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

  • 作者: Ritta Drommer
  • 出版社/メーカー: Books on Demand
  • 発売日: 2016/02/10
  • メディア: Perfect


コメント(5) 

最後の最後に間違い発見!! [クンストレース]

仕上げの糊付けで
な、なんと クロッシェ仕上げの間違い発見

解いて編みなおさないと治らないレベル.....
気力が萎えたのでこのままで

IMG_5219_R.PNG
0号輪針 4号レース針
ルーバレース糸 40番 403
24cm角

ベージュ色の糸って地味かなぁ~と
思っていたのですが、この糸は上品な色味で
意外と華やかさもあって素敵に仕上がりました。

返す返すも、クロッシェ仕上げの間違いが残念
そのため、少々歪んでしまいました。

クロッシェを編んだらどうなるかなぁと
小さ目のドイリーを編み始めました
この糸クロッシェでも編みやすい♪
IMG_5221_R.PNG

お休みは朝からやっている市場食堂で朝食!
ちょっと贅沢な朝ごはん というか
9時すぎくらいだったのでブランチかな?
IMG_5214_R.PNG
エビ、イカ、貝がたっぷり入ったシーフードカレーが
美味しくて隠れた人気メニュー

ガッツリと美味しくいただきました。


パターンはこちらの本のModell 12

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

  • 作者: Ritta Drommer
  • 出版社/メーカー: Books on Demand
  • 発売日: 2016/02/10
  • メディア: Perfect


久しぶりの棒針編みは楽し [クンストレース]

51段のドイリーはサクサク編み進めて
思ったより早く編み終わり

IMG_5208_R.PNG

IMG_5217_R.PNG

いよいよクロッシェ仕上げ
あれれ? シンプルなくさり編みのみの
仕上げではないらしい。

ドイツ語は1mmもわからん (*´Д`)

スマホアプリにイイものがあるのねー
画像から読み取って、翻訳してくれる!!!

サクッと英語にしてくれました。
日本語にもなるけれど、ヨーロッパ系の言語の場合
英語にした方がより正確な気がします。

それを元に、クロッシェ仕上げ終了
IMG_5218_R.PNG

ピコット付でした~
この後は仕上げが待ってます。

液体キーピングでパリパリにします♪
好みもあるけれど、おもいっきり引っ張って
クロッシェ部分はツンツン、編地は固い方が
クンストらしくて好き~

アイロンキーピングで柔かめに
仕上げることもありますが
なんだか物足りない (笑

パターンはこちらの本のModell 12

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

Dekorative Handarbeiten: Kunststricken 2

  • 作者: Ritta Drommer
  • 出版社/メーカー: Books on Demand
  • 発売日: 2016/02/10
  • メディア: Perfect


この本のレビューみたいな記事はこちら 

ダイソー 40番レース糸ミックス 買えたよ~ [クンストレース]

前回、棚になかった40番レース糸ミックス
あるかなぁ~ と行ったら あったよ~

無事2玉ゲット!

淡い色合いでオーロラみたい♪
色の出かたを見るために早速編むよ~
クロッシェやタティングでのお試しは
既にされている方がいそうなので

クンストレース!

0号針で編んだらスカスカすぎて
色味が良くわからない.....
1.5mm針に変更したら、いい感じ

IMG_4882_R.JPG

34段ほどの小さなドイリーというか
コースターくらいの大きさ
編んだままでは色はハッキリ見えます。
IMG_4886_R.JPG

乾燥中~ 引っ張ったら
やはり色は薄くなった。
IMG_4887_R.JPG

乾いたらどうなるかなぁ....

直売所でルバーブを発見
IMG_4880_R.JPG
大草原の小さな家で、ルバーブのパイが出てきて
一体どんなものなのか気になって気になって
子供の頃は、田舎では売っていなくて 謎のまま

パイを作るにはたっぷりお砂糖を入れて煮るとあったので
取りあえずジャムにします。
薄切りにして、砂糖と混ぜて半日放置
たっぷり水分が出てきたところ
IMG_4881_R.JPG

電子レンジで加熱したあと瓶詰に
IMG_4889_R.JPG

酸味の効いたジャムになりました。
独特の青臭い香りが少しするため
好き嫌いがあるかも

パイ生地を作っても家族に不評のだったら
ダメージが大きすぎるからクロワッサンを
買ってきて挟んで食べようかなぁ (笑

いい感じよ~ \(^o^)/ [クンストレース]

クロッシェ&クンストコラボ は、ゲージがあっていたようで
今のところ順調と思われます。 (^^)/

IMG_3832_R.jpg

仕上げてみないとわからないけれど
たぶん大丈夫とかと

あーっ エジングに間違い見つけた!
直さなきゃ なぜ 画像だと見つけやすいのかしら~

そして、やっと ピカチュウ見つけたよ~
卵から孵ったことはあるのだけど、野生のはお初!
IMG_3831 (2)_R.jpg

夜だったので、なんだかな の画像だけどパチリ

エジングを編み始めました~ [クンストレース]

河島京子さんの「おしゃれなレース編み」
やっぱりどれか編みたくて♪

そして、エジングの真ん中をクンストで埋めたら?
これを思いついてから、やってみたくてしょうがない。

セーターも土竜倶楽部も最後の仕上げをお待ちいただき
編み始めたよ~

サイズ調整が簡単でスッキリ模様のクンストレースは
Spiralen
これしか知らないので、これに決定!

エジングは丸いのを選びました。
クンストレースは伸びるから四角でも
なんとかなりそうな気がしますが....

まずは、40番でSpiralenを編みます。
IMG_3827_R.jpg

直径はおおよそ12cmくらいになるはず
真ん丸になるようクロッシェ仕上げのくさり編の目数を
調整して、エジングを編み始めました。
IMG_3830_R.jpg
珍しく指定糸を使用
エミーグランデです。

今のところいい感じですが
さて、仕上げでどうなるかな?

その前に、この色のエミーグランデ足りるかしら (;'∀')

Spiralenはクンストのエジングの穴埋め中心にもよく使ってます。
こんな感じで違和感なく仕上がってくれました。
IMG_0552 (2).JPG

【モニター】オリムパス 金票40番レース糸で作るエジングハンカチ - 完成♪ [クンストレース]

オリムパスさんのモニターのハンカチ完成しました。

ハンカチ部分にアイロン掛ける前に写真撮ってしまった.....
IMG_3222_R.jpg

オリムパス金票 #40 801 10g (残り1mでした)
エジングハンカチ EH-14 (ブルー)

1段目(クンストレース拾い目用):0号レース針
クンストレース:1.75mm輪針 100cm
クロッシェ仕上げ:8号レース針
幅:約4cm

モニターでは、金票とハンカチ それぞれ好きな色を選べましたので
夏らしいブルーと白をお願いしました。

パターンはこちらの本のThree of hearts
エジングにアレンジしました。

First Book of Modern Lace Knitting (Dover Knitting, Crochet, Tatting, Lace)

First Book of Modern Lace Knitting (Dover Knitting, Crochet, Tatting, Lace)

  • 作者: Marianne Kinzel
  • 出版社/メーカー: Dover Publications
  • 発売日: 1972/06/01
  • メディア: ペーパーバック

1953年にイギリスで出版されたものを1972年にアメリカで再版した本のようです。
クンストレースの編み方や仕上げ方の説明も詳しくて
シンプルでクラッシックなデザインが多く紹介されています。
パターンは英文と独自記号による編み図が並記されています。

◆工夫した点、苦労した点

<模擬ループの作成>

既成のパターンをそのまま編むのではないこと、クンストレースのゲージが
編まないとわからないこともあって、試し編みの回数が多くなると予想し
模擬ループを作成しました。

40番レース糸を8号レース針で
くさり編み5目、最初のくさり編みに長編み1目
その後、くさり編み5目、先に編んだ長編みの頭に長編み一目を繰り返す。

ほぼ同じサイズのループになりました。
IMG_3121_R.jpg

<クンストレースの作り目>

まずは直接ループから2~3目ずつ拾ってみました。
悪くはないのですが見た目があまりキレイではありませんでした。

そこで、クロッシェの目から拾う方法に変更しました。
クンストのゲージ(今回は一辺94目)にあう針(今回は0号レース針)を使い
1段目に1辺あたりのネット編み全体の目数が94目となるよう編み、
くさり編みと細編みの頭からクンストの目を拾いました。
この方法の方が目が均等に拾えてキレイに仕上がりました。

<コーナーの編み方>

往復編みのパターンのためコーナー部分のパターンがありません。
クンストレースは考えながら編むことが難しいこともあって
編み図を書いては編むを繰り返して、なんとか角が落ち着きそうな
パターンにたどり着きました。
IMG_3221_R.jpg

◆商品についての感想

<エジングハンカチ:EH-14 ブルー>
予めループが作られているため、すぐに編み始めることができて便利です。
今回はクンストレースでしたのでループの数に合わせてネット編みの
くさり編みの目数を配分しました。

クロッシェやタティングの場合、ループ数に3つを超える違いがあると
調節が難しいかなと感じました。提供いただいたハンカチはこの範囲に
納まっていました。

ハンカチ本体のガーゼ生地は、肌触りがなめらかで触り心地が
とても良く使いやすいです。
色も、淡い青がしっかり主張していて品がありきれいです。
他の色もみなきれいですが、もう一段濃い色のものがあっても
良いかなと感じます。

<金票40番:col.801 白>
クンストレースは、糸が固すぎると目が詰まりすぎ、
柔らかすぎるとズルズルと目が伸びがちです。

金票で編むのは初めてですが適度な張があって
すごく編みやすいです。編み目も揃いワンランク上の
編みあがりになりました。

今回はハイゲージにしたかったこともあり畳針のような
1.75mmの金属針を使いましたが糸割れもせず、捻じれもなく
編んでいるときのストレスが全くありませんでした。

糸の艶が美しいためか、仕上げ後の編み地が単に真っ白というのではなく
奥行きを感じます。レースに微かな陰影が生まれより美しく見えます。
IMG_3224_R.jpg

オリムパスさんのショップでは、エジングハンカチの編み図付きキットを
販売しているので、気軽に始められます。
もちろん、手持ちのパターンやオリジナルで楽しむためハンカチのみ
金票のみの購入もできます。

オリムパスさんのショップ
エジングハンカチ
金票40番
ハンカチキット(編み図付き)

【モニター】オリムパス 金票40番レース糸で作るエジングハンカチ - 仕上げ [クンストレース]

クロッシェ仕上げが終わって

IMG_3215_R.jpg

表編と掛目、複数目一度で構成されるクンストレース
編みっぱなしはクルクルです。

仕上げをしないと模様が見ないため、使い勝手が悪い?
としていまいち普及しないのかも と思ったり。

さて、足りたかどうかが気になる金票さま

IMG_3214_R.jpg

約1m残りました。
足りて良かったー \(^o^)/

仕上げ方法は、通常は液体キーピングでパリッとですが
糊のききすぎたガーゼのハンカチってどうよ?
そもそも、ガーゼのハンカチには糊をかけたくないです。

乾いた状態でピン打ち
この前に水通しすべきだったかも.....
IMG_3216_R.jpg

ハンカチ部分をビニールで覆って、アイロン用キーピングをシュッシュ
あとは自然乾燥としてみました。

さて、乾いたらどうなるかな?
ダメだったら、洗ってやり直しです。

【モニター】オリムパス 金票40番レース糸で作るエジングハンカチ - ウスラハゲ [クンストレース]

棒針編み部分が終わり

IMG_3210_R.jpg

この後、クロッシェで目をまとめながらネット編みで編み終わり。

金票さまはウスラハゲ

IMG_3208_R.jpg

同じロットの罪庫があるから問題ないけれど
糸始末が面倒だから足りて欲しいなぁ

編み地を広げたところ
IMG_3213_R.jpg
まだ、ハートっぽい形になってませんが
クロッシェ仕上げでハート形になります。

【モニター】オリムパス 金票40番レース糸で作るエジングハンカチ - 仕切り直し [クンストレース]

ネット編みからクンストレースの目を拾って
IMG_3202_R.jpg

ここまで編んだところで
な、なんとハンカチが裏では?
IMG_3205_R.jpg

ピーッとほどいて最初から編み直してここまで来た
IMG_3206_R.jpg
一段目のネット編みを0号レース針に変更しました。

あと10段♪

クンストレースは間違えると致命的
慎重に進めます。

※クンストレースは修正や途中までほどくことが難しく
 修正より全部編み直したほうが早いしキレイ

100cmの輪針を使ってトラベリングループ(ケーブルを一か所から
引き出して短くして編む)で編んでいます。
IMG_3204_R.jpg

編み始めは25cm角のため100cm一杯いっぱい
しかも四角形ということもあって、普通に編むと編みにくいです。


クンストレースを金票で編むのは初めてなのですが
適度な張があってすごく編みやすいです。
糸が固すぎると目が詰まりすぎ、柔らかすぎるとズルズルと
目が伸びがちなのですが、調度よい固さで適度な目に
なってくれます。

仕上げて見ないと確認できませんが、他の糸に比べて
編み目も揃っていそうです。

ますます、仕上げが楽しみです。
さて、仕上げはどうしましょう?

水通しで糊付けしたら、せっかくのガーゼのハンカチが....ですよね。
アイロン用糊をレース部分に吹きかけた後にアイロンを
浮かせがけしょうかな?

こっちも悩ましかった.....
前の10件 | 次の10件 クンストレース ブログトップ