So-net無料ブログ作成

ピコの大きさを変えてみる [タティング]

洋書のTatting Patternsでは、ピコは小さ目です。
初めて買った、「タティングレースことはじめ」も
大きいピコは限定的に使われているダケ

デザイナーさんの趣味なのか、時代によって
流行りが有るのか、図書館で見た本には
大きいピコがたっぷりで優雅な感じのものも

ピコ繋ぎする所の大きさには注意が必要そうですが
そうでなければ、各自好みでよいのかな?

IMG_5056_R.PNG
上は目分量で小さ目のピコになった
下のは3mmのピコゲージ使用

印象が変わりますね♪
もう少し小さ目の方が好きかなぁ
2mmのピコゲージを使えばよかったかも

残り糸で大きいピコゲージの練習
IMG_5083_R.PNG
エミーグランデで10mmのゲージ使用
適当に編める所まで編んだダケ

少しずつゲージに慣れてきたかなぁ....

レタスの鉢植え?を売ってた。
IMG_5081_R.PNG
レタスのポット苗の売れのこりが ドンドン成長して
食べごろになってしまったのかな?
それとも、もともと育てて売るつもりだたのか 謎


タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

タティングレースことはじめ (レディブティックシリーズno.4391)

  • 作者: sumie
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: ムック