So-net無料ブログ作成

タコ足整理の時期が近づいて [刺繍]

年越ししてしまったタコ足

IMG_2435_R.jpg

ミニビスコーニュ!
昨年の秋にいくつか作っていたんだ。

刺繍は終わらせてたみたい
IMG_2438_R.jpg

頑張って仕立てなきゃね~
小さいけれど、ボタン付けとかちょこっと針仕事用には便利♪
指や腕に付けられるように仕立てても良いかも
吊るせるように仕立てればオーナメントやストラップに

パターンはネットで入手したフリーパターンですが
いつの間にかサイトごとなくなっていたみたい....残念

和の模様は持っているので洋物の本を購入♪
届くの楽しみだわ~

Festliche Kreuzstichmuster

Festliche Kreuzstichmuster

  • 作者: Josefine Brogyanyi
  • 出版社/メーカー: Stocker Leopold Verlag
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: ペーパーバック



あぁ反省? (笑 [リバーシブル]

土下座している嘴の介
くちばしが長いので、あまり土下座っぽく見えない (笑

IMG_3617_R.jpg

この模様は、「芝翫縞」

箪笥についている取手の鐶を組み合わせた模様と
四本の縞で「四鐶」 語呂合わせなんですね。
実際に、初代中村芝翫がこの模様の着物を身に付けたそうです。

IMG_3618_R.jpg
毛糸はフェリシモさんのキット 並太くらいかな?
8号棒針、8号かぎ針
16×21cm

残った毛糸で編めるところまで編みました。
もっと、細い糸で編んだ方が模様がきれいに出るかも~

パターンはこちらから

クロスステッチで楽しむ和の模様

クロスステッチで楽しむ和の模様

  • 作者: 遠藤 佐絵子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/11/21
  • メディア: 大型本



タグ:「鍋敷き」

怪しいお髭がポストに [こまごま]

お彼岸過ぎてから、夏の暑さ.....
蒸し暑いよ~ 室温30度超えてます。

昨日の夕方、なにやら怪しいお髭がポストに.....

IMG_3612_R.jpg

♪うささ♪さんのトレードマークだぁーーー
展示会のご案内と、プレゼント!

IMG_3613_R.jpg

展示会、近かったら絶対に行くのになぁ
どこでもドアが欲しい...

指ぬきなんだから小さいのは承知していると
思っていたのだけど、想像以上の細かさに
ビックリよ~~~~

どうしたらこんなのが作れるの?!
勿体なくて 指ぬきとしては使えないよ....
チェーンに通してペンダントとして使おうかな (●^o^●)

タティングレースも鉄板のセンサイさ
お髭の付箋は、これお爺さん仕様?ではなくて
メモが書けるように白くなっているのよね (笑

♪うささ♪さん ありがとうございます。
タグ:「頂き物」

やっと編み終わったよ~ [麻ひも]

「毛糸だま」2012年夏号のクンストバッグ
やっと編み終えました。

口のところはダブル仕立て
持ち手は別に編んで綴じ付け

となっているのですが、アレンジして
口は細編みで、持ち手は口を編むときに
続けて編んじゃいました。

最後まで、続けて編めたので糸始末が2か所!
やったー (笑

編みっぱなしだと、ダランと微妙な三角形です。
IMG_3608_R.jpg

中にブランケットを詰めて形を整えたところ
IMG_3609_R.jpg

レース部分の穴が小さいのと毛糸と違って
伸びないから、物が落ちる心配はないけれど
中味が少し透け見えますね.....

内布付けた方が良いかなぁ
でも、円筒形の形の口のところで減らし目があって
少しだけすぼまった形なのよね。

内布は筒状に縫って、口のところにダーツか
ギャザーを寄せて本体に綴じ付ければよいのかな?

本ではリッチモアで編んでます。
麻ひもで編むなんて どこにも書いてありません!
もし、編まれるのでしたら、かなり編みにくいので
心して取り掛かってください。

毛糸だま 2012年夏号 (Let's Knit series)

毛糸だま 2012年夏号 (Let's Knit series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2012/05/02
  • メディア: ムック



そして気になるこの本!


ベルンド・ケストラーのネックウェア 1本の毛糸でらくらく編める

ベルンド・ケストラーのネックウェア 1本の毛糸でらくらく編める

  • 作者: ベルンド・ケストラー
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: 単行本



タグ:「バッグ」

ハロウィンに乗っかったっぽい? [リバーシブル]

途中で間違いに気がついたけれど
編みなおすには、かなり解かないとダメ
自宅用なので このままGO

と、編み進めたものの
モチベーションは少々低下
意外と時間がかかってしまいました。

IMG_3607_R.jpg
毛糸はフェリシモさんのキット 並太くらいかな?
8号棒針、8号かぎ針
20×27cm

オレンジと黒でハロウィン仕様 (笑
裏側は色が反対に出ます。
IMG_3606_R.jpg

よく見ると、チラホラ間違いがあるよ~
探しちゃだめだよ~

パターンに5目ごとにグリッド線を引き
10目ごとに、目数リングを入れ(表と裏それぞれ1目のセットで数える)
これで、少し編みやすくなります。

テレビ見ながら編むと間違えるけどね~ (笑

かなり大きい ( *´艸`)
洗濯を繰り返すと、程よくフェルト化されて
調度よい大きさになるはず。

晴れたので早速洗濯したよ~

先週PCのOSをアップデートしたら通信が超絶遅くなって
アレコレ設定を変えても、あまり改善されず.....
その中、よせばいいのにブログの記事を触ったら
ひとつ前の記事が消えた [がく~(落胆した顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]

ネットワークドライバを最新版に変更したら
取りあえず回復したみたい。
ちょっと、ドキドキしながらの更新です♪
タグ:「鍋敷き」

ブローチに仕立てる! [刺繍]

ダイソーのくるみボタンをブローチに仕立てます。
丁寧にきちんとではなく、適当にお安くコース (笑

ビーズ刺繍したもの
IMG_3572_R.jpg

接着剤は、コニシさんのがダイソーにあったので
透明タイプを購入。

裏面にダイソーで買ってきたフェルトを丸く切って
ブローチピンを出すための切れ込みを入れます。
IMG_3592_R.jpg

ブローチピンをセットしたところ
IMG_3593_R.jpg

接着剤の使い方にしたがってくっつける
隅の方は指ではしっかり抑えられないので
楊枝のお尻や棒針の先など細いもので押さえます。

くっつけたところ
IMG_3594_R.jpg

接着剤が乾くまで丸一日くらい放置したら
できあがり♪
IMG_3595_R.jpg

麻ひもバックに付けたり、シンプルなカットソーにもいいかも

少しずつ進むバッグとLevain [麻ひも]

かぎ針を使いながらボチボチ進んで
地模様部分になりました。

IMG_3589_R.jpg

あと20段くらいです。

パターンでは口をダブル仕上げにしていますが
麻ひもでは厳しそうなので、どうしようかな?
厚さを出すためにかぎ針編みが良いかも

ヤマザキビスケットのLevain
2種類あるのね~ 両方買ってみた♪
IMG_3590_R.jpg

クラシカルの方はチャウダーみたいなスープに
入れて食べたらおいしそう♪

カナダのファーストフードコートでスープ頼んだら
クラッカーがついてきて??? 周囲の人たちは
ざっと砕いてスープに入れて食べてて、真似したら
美味しかった (●^o^●)

もう一つの方はリッツに近いかな?
あまりリッツを食べないからわからないや
タグ:「バッグ」

順調、順調と思っていたら.....(*´Д`) [リバーシブル]

そろそろお彼岸ですね。
ヒガンバナは少し前から咲いていたようです。

IMG_3580_R.jpg

クリーム色のも咲いていたけど、花壇だったから
観賞用の園芸種なのかしら?

IMG_3575_R.jpg

鍋敷きは半分を超えたところ、目数リングを使った
グリッド線方式 結構いいです。
IMG_3588_R.jpg
が、画像を見てたら間違い発見!
自宅用だから直さないけど ガックリ (*´Д`)

オオハシのぬいぐるみのつがい♪
IMG_3587_R.jpg
黒紋付きっぽい羽毛なので
和風の名前がいいなぁ、オオハシだから嘴をつけよう~
で 嘴の介 (笑

もう一羽買ってきたら、夫が「寛子」って名前にした (爆
今話題のご夫妻と同じ.....
タグ:「鍋敷き」

季節ものを編もう♪ [リバーシブル]

そろそろ秋風が涼しくて毛糸が恋しくなる季節
今年も鍋敷きを編みます。

毛糸のリバーシブル編みで、汚れたらネットに放り込んで
普通に洗濯機で洗っていると1年も使うといい感じにフェルト化して
3回りくらい?小さくなります。

つまり、昨シーズンの鍋敷きは今シーズンは大き目のコースターに
なるんです! その後はあまり縮まないのでそのまま使い続けます。
しっかりしたフェルトになって使いやすく、吸水性も良いので
夏場も使ってます。 涼し気な色の毛糸なら視覚的にも変じゃないです。

昨シーズンはこちら
IMG_2342_R.jpg

ちょっとしたお礼とかで、差し上げてしまい在庫0になって
一昨年の物を使い続けてました。 
さすがに、どれも小さすぎ! と家族から文句が (笑

今年は、2周りくらい大きく編んで鍋敷きとしての
寿命を延命することに♪

罪庫から出してきた毛糸は オレンジと黒! 
ハロウィン一色のお菓子売り場に影響されたみたいよーーー

IMG_3582_R.jpg

クロスステッチのグリッド線の要領で5目ごとに目数リングを入れ
方眼編みのパターンを見ながら編んでます。
たまに間違えるけどといい感じで進んでます。

リバーシブル編みで、細かい模様を入れるのは面倒なので
慣れないうちは市松、ボーダーなど単純な模様がおススメです。
そして、段染め毛糸を使えば模様なしでも素敵です。
タグ:「鍋敷き」

かぎ針の助けを借りて! [麻ひも]

麻ひもの棒針編み

表目、裏目はわりと普通に編める。
でも、伸縮性の低いレース糸で慣れているからかも

2目一度は少し編みにくいけれど、まあ大丈夫

3目一度はかなりシンドイです。


3目一度のないデザインなら、そんなに苦労しなくても
編めると思います。
「毛糸だま」2012年夏号に麻ひもジャケットの写真が掲載されています。
もう一度見直したら、見える範囲には3目一度が無いみたい。

IMG_3084_R.jpg

私は8号で編んでいるけれど、もしかしたら10号とか
もっと太い針で編むべきだったのかしら?

すでに半分近く編んでしまったので編み直したくないし
3目一度のところはかぎ針で編むとアイデアを頂いたので
試してみたら かな~り楽! Yumeshidareさん ありがとうございます。

かぎ針に3目を順番にとって
IMG_3583_R.jpg

麻ひもをかけて引き抜く
IMG_3585_R.jpg

かぎ針は上から握る持ち方、いわゆるナイフもちの方が楽でした。

この先の地模様に3目一度が良く使われているので
かぎ針が大活躍しそうです。

タグ:「バッグ」