So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

普通?っぽいデザインもある [クロッシェ]

色を楽しむことが主な目的?な
マンダラドイリーは空間が少なく
みちみちの編地のものが多いみたい。

ラベリーで単色で編んだら普通っぽいのを
見つけました。

IMG_6537_R.PNG

もっとカラフルにすればよかったかも....
なんだかワクワク感が足らない

どこかに1,2段 プチグランデを使ったら
良かったかなぁ 
ダイソー糸のみだとパンチが足らない感じがします。

仕上げなしで平らになりました
マンダラドイリーとしては珍しいけど
普通っぽいデザインだからね。

Serenity Mandala


これ何語なんだろう?
スペイン語みたいですが、スペイン語文書パターンは
読めない.... 読めるように頑張る気力もない (;^_^A

ありがたいことに日本のものとは違いますが
編み図があります。
そして、記号の説明は英語 \(^o^)/
ありがたや~ 無事に編めました。

英語読めなくても見本写真と編み図を
照らし合わせて編むことができそうです。
※超初心者には多分無理
コメント(5) 

中心を合わせるのは難しかった [クロッシェ]

いろいろ悩んだのですが、おぼろげに思い出した
昔見たすてハンのカルトナージュでは
細かいとこは、貼ってから切断だったなぁ と

容器に木工用ボンドを塗ったあと
厚紙を使って平らに伸ばして
ペタリ!

一晩おいてから余分なところを切断

IMG_6621_R.PNG

マンダラドイリーが数ミリ小さかったので
フェルトが周囲に見えるのですが
中心が合わせらなかったため歪んで見えます。

中には小さなハサミと小物が少々
IMG_6620_R.PNG

容器側の底の裏側にもと思って
編んでみたら、大きすぎ..... しかもお椀だし
IMG_6624_R.PNG
なんかもう貼らなくてもイイや と思えてきた
コメント(6) 

小物入れを装飾 [クロッシェ]

小物入れに使いたい木製の容器
蓋に貼ってあるシールがはがせないので
上にマンダラドイリーを貼って隠す!
IMG_6572_R.PNG

ゲージを測ってデザインを選ぶのが
面倒と思いつつ、コレに合わせたら
途中まででいい感じのサイズになるよ~

IMG_6231_R.PNG

さすがに密教風は飽きたので
乙女チック路線で
IMG_6574_R.PNG

下のわさび漬けの文字が透てしまう
フェルトを挟むことに

ダイソーのは巻き癖がバッチりついていて
そのままではちょっと使えない・・・・
スチームを両面にたっぷり当てたら
平らになって良かった!

しつけして縫い留めたところ
IMG_6617_R.PNG

切り取ってから貼り付けるか、
貼ってから切り取るか
しばし悩みます♪
コメント(6) 

後付けの花びらはあった方が良い♪ [クロッシェ]

パターンには面倒ならつけなくても
とあるものの、ラベリーではみなつけてます

小さいパーツなのに存在感が
大きいからでしょうか
そういうところには頂き物のプチグランデ!
ダイソーの糸とは色艶が全然違ます。

まずは1つお試しして
IMG_6575_R.PNG
いいんじゃない♪

IMG_6578_R.PNG

やっぱりあった方が良いわ~
八か所頑張ってつけた甲斐があった
これではちょっと寂しいものね
IMG_6566_R.PNG

昨日思いついたのはコレ
中身を美味しくいただいた木製の容器
捨てるのが勿体ないなぁ
蓋にマンダラドイリーを貼って
小物入れにしよ~
IMG_6572_R.PNG
密教系にならないよう
エメラルドを使わずに編むよー
コメント(6) 

丸が四角になって [クロッシェ]

最後の段まで編むと四角になる
Sophie's Garden


四か所にこんな角を作っていきます。
IMG_6567_R.PNG

仕上げをすればきれいな四角になりそう
IMG_6566_R.PNG

途中、なんだかなー と思ったのだけど
出来上がってみれば それなりになりました。

ラベリーの画像を見た方は違いに
気付いたかも
これから8か所に花びらを編み付けます。
紫がよいかなぁ?

使用糸は13色 小さい糸玉のみプチグランデ
IMG_6568_R.PNG

オリーブグレーは、ほぼ使い切り♪
ウスラハゲになった糸も増えてきました。

ちょっと思いついたことがあるので
あと1,2枚マンダラドイリーを編みます
コメント(4) 

牡丹が咲くと雨が降る [クロッシェ]

配色に苦しみながらマンダラドイリー
色数はそれなりにあるのですが
センスがなさ過ぎて 何をどう選べば
自分の思う感じになるのかわからん.....

IMG_6559_R.PNG

最後の段は、バック細編みですが
次の段は引き上げ編みで、まだ続きます。

毎年、牡丹が咲くと2,3日中に雨が降る
それも爛漫に咲き誇って美しいさなかに
不思議です。

牡丹園では花の上に笠を設置しているのは
このためなのかしら?

ご近所でビニール傘をさしているところが
ありましたが、晴れたら即撤収しないと
雨粒がレンズになってボタンの木が焼けてしまうのだとか

咲き始め
IMG_6532_R.PNG

盛りを少し過ぎたころ
IMG_6554_R.PNG

同じ花でも時の流れで
姿や色が移り変わっていくのね。
コメント(4) 

配色に悩みつつ少し成長 [クロッシェ]

割と素直な編み方が続き編みやすい
Sophie's Garden


配色を考えながら編んでいたら
なんだか地味かも?
IMG_6538_R.PNG

もう少し赤系の糸を使えばよかったかなぁ
まあ、センスがないのでいくら考えても
いや考え過ぎてダメんな感じになる可能性も (笑

スクスク伸びる麦の穂
IMG_6542_R.PNG

七重八重花は咲けども山吹
IMG_6545_R.PNG
実のひとつだに なきぞ悲しき 

そんなことは気にならないくらいの
ゴージャスな花!
元気が出る色よねー
コメント(5) 

新しいマンダラと新しい本♡ [クロッシェ]

ダイソー糸がまだまだ残っているうちに
カラフルなものを編むことに

残り糸を並べたところ
IMG_E6521_R.PNG
実は未使用の糸玉がこのほかにいくつかある

ラベリーで見つけたフリーパターン
カラフルなSophie's Garden


中心にお花が咲きました
IMG_6535_R.PNG
あれ、一段飛ばしているよ!
直さなければ― (´・ω・`)

そして、ハイジさんのところで知って
調査に出かけた書店で買ってしまった~
IMG_6550_R.PNG
とにかく配色がツボです!

そして、DMCの糸使っているよ~ 
手持ちの刺繍糸はほとんどDMCだから
これは嬉しい~

小さいの刺してくるみボタン作りたいなぁー
クロスステッチしか経験ないから
大物は刺せる気がしない (笑
コメント(4) 

【スズランのレース】忘れてないよ♪ [クンストレース]

スズランのレースはちょこちょこと
隙間時間に編んでいます。

放置したら絶対に未完になる (笑

ハニカムステッチにスズランの花が咲く部分で
ほとんど規則的な編み目の繰り返しなのと
偶数段はすべて表目だからちょこっと編みOK

170段まできました。
IMG_6140_R.PNG

この先しばらくお花を咲かせていくだけ
割と単調だけど、油断すると間違えるから
一層慎重に♪

IMG_6141_R.PNG

以前見て面白かったデイビッド・アッテンボローさんの番組
輸入DVDがお安くて思わずポチっ
ジャケットが嘴の介の写真というのも嬉しい





懐かしい画像がいっぱい
映像を見ているだけでも楽しいけれど
英語版なので、字幕を出して気合いを入れないと
ついていかれず。編みながらの試聴は無理....
ちょっと手仕事のペースが落ちてます (笑
コメント(4) 

密教風のドイリー編み終えた! [クロッシェ]

適当なサイズで終わらせようと
編んでいた密教風味のマンダラドイリー

パート7まで編んで
編みっぱなしで38cm
このくらいで終わりにしましょうか

IMG_6513_R.PNG

立体的な編み目を多用しているため
横から見るとうねってます。
IMG_6514_R.PNG
仕上げである程度平らにはなるはず
前回のマンダラドイリーに比べれば楽勝と思う

17色、トータルで130g弱使用、
小さい巻きのオレンジと紺は
こまちゃんに頂いたミニグランデ
IMG_6515_R.PNG

ダイソーに紺色があったと思うので
オレンジ色があれば全てダイソーの糸で編める!

何枚か編めるくらい残り糸があり
そして箱の中にはもっとある!
新色を見つけると1,2玉ずつ買った結果です

ラベリーでパターンを探さなきゃ
適当なサイズで好みのパターン
そしてフリー ← ここ重要
となるとなかなか難しい (^^ゞ

道端に整列したタンポポ
アスファルトの隙間でたくましい♪
IMG_6507_R.PNG


ラベリーで見つけたフリーパターン
Mandala Madness 
毛糸で編む素敵なブランケットのパターンです。
写真が多用された比較的わかりやすい英文パターン
特殊なステッチの説明文が理解できないと厳しいかも

A4で150枚近くになるので、印刷するのは大変です!
使われているテクニックは中級者以上かな

裏側を見たいとの要望があったので 追加
IMG_6523_R.PNG
タック編みのような部分と
引き上げ編みは裏側にほとんどでてません。
コメント(6) 
前の10件 | -